切文字専門サイト公式ブログ

切文字専門サイトが製作した切文字の参考写真やお客様の声を随時更新させて頂いております!

切文字専門サイトが製作した切文字の参考写真やお客様の声を更新させて頂いております。

ボルトってこんな感じです!

はじめに なかなかネタがなく、なんと今回が令和一発目のブログ更新です今回は、ボルトのご紹介をしようかと思います!ネタが無い感じが伝わりますかね ボルトってこんな感じです 爪がスジスジ… このボルト、金属切文字(浮かせ・ベタ共に)、アクリル切文字…

【カルプ文字】先端が細いと破損しやすいのです…

はじめに カルプ文字、というか、カルプの素材感って分かりにいですよね。硬いのか柔らかいのか…? ということで、動画を撮ってみました!先端が細いと破損しやすいのですが、それがよく分かって頂ける動画になっています 先端が細いって、こんな感じです も…

【製作事例】カルプ文字の側面塗装は調色して近似色で仕上げます【実例写真】

はじめに 看板マートではカルプ文字の側面塗装を標準で対応しています。どんな色ならできるのか?ということですが、基本的には調色してご指定の近似色にて仕上げます お色指定に関しましては、日本塗料工業会様の色見本ナンバー、DICやPANTONEなどでご指示…

金属切文字の太さが足らない、とは?

はじめに お見積りメールの返信で、弊社では泣く泣くこのようなご連絡を差し上げることがございます。 この度はお見積り依頼を頂き誠にありがとうございました。お送り頂きましたデータ(原寸)を確認させて頂いたのですが、製作するためには線の太さが足り…

【写真豊富】金属っぽいカルプ文字

はじめに 金属のメタリックな感じの箱文字が設置したいけど、重量的に設置できないなどの理由で金属箱文字を製作できない場合があります。そんな時は、金属風に加工したカルプ文字がありますよ! 軽量なので小型のものなら両面テープとボンドで接着できます…

GW期間中の長期休業日程のお知らせ

誠に勝手ながら弊社では下記期間を長期休業とさせて頂きます。期間中は大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解賜りますようお願い致します。 記 🎏長期休業日程 🎏2019年4月27日(土)~2019年5月6日(月) 以上 2019年5月7日(火)より通常営業致します。 よろしく…

カルプボードのカット風景公開!

はじめに みなさん、看板マートのFacebookページも見て頂いてるようでありがとうございます!今回はFacebookページからのリメイク記事です手抜きではないですよ! カルプカット風景です 激アツ!カルプボードカット!! 激アツといっても、熱いわけではあり…

【製作事例】アクリル切文字のカット断面について

はじめに アクリルといえば、ツヤツヤなものを想像される方が多いかと思います。が、ツヤ無しもありますしかし、ちょっと注意していただきたいことがありますので、ここでご紹介させて頂きます。 製作事例掲載の許可を頂きましたので、実例を交えてご説明致…

【カルプ文字】ミラーゴールドでキラキラになりました〜

はじめに みなさん、Googleプラスってご存知でしょうか? もうすぐ、そのサービスが終了するようで、看板マートのGoogle+も閉じてしまうのでデータを保存しています。 そしたら、昔の写真で面白いものがちらほらあったので、こちらのブログでも再利用?でご…

【製作事例】焼付塗装で白い金属切文字を製作しました

はじめに 先日のブログでも紹介させて頂いた三本菅接骨院さまですが、実は金属切り文字も製作させて頂きました。今回は、そちらのご紹介です ちなみに、前回の記事はこちら blog.kirimojisign.com 白い金属切り文字です お客様よりお写真をご送付いただきま…

【お客様の声】白い壁に白いアクリル切文字を取り付けて頂きました【製作事例】

はじめに お客様より、アクリル切り文字を取付後のお写真を送っていただきましたまた、ブログへ掲載することにもご快諾いただきましたので、早速ご紹介致します 三本菅接骨院さま、この度は誠にありがとうございます!!! 製作した切り文字はこちら 白い壁…

【実例写真】アクリルの接合部分が細いと、どうなるでしょう?

はじめに アクリルの接合部分、ここがめちゃくちゃ細いと折れる可能性があります。 接合なのか結合なのか言葉の定義がわかりませんが、とにかく、くっついている部分が細いと折れるかもしれないよ〜、というそんな話です。 今回は実際に折ってみたいと思いま…

【製作事例】アクリル切文字で文字数が多いとき、こうしてます【写真豊富】

今回は、アクリル切り文字で文字数が多い時ってこうやって対応していますよ、という紹介をしようと思います😚 今回も製作事例とともにご紹介致します。掲載許可、ご快諾いただきありがとうございました!!

【製作事例】アクリル切文字の厚みの違いを実例写真で説明します

はじめに 先日、同じ文字だけれども厚さが違うアクリル切文字を製作致しました。 掲載についてご快諾いただきましたので、今回はアクリル切文字の厚みについてご紹介致します アクリル切り文字の厚みって? 看板マートのアクリル切文字は3mm厚と5mm厚でご用…

【製作事例】アクリル切文字(黒マット)で取付原稿付きです!

はじめに 今回は、アクリル切文字の製作事例のご紹介です。製作事例として掲載許可を頂きましたので、さっそくご紹介させて頂きます アクリル切り文字の取付原稿についても少しご紹介致します。 今回製作したアクリル切り文字はこちら 一番上が取付原稿です…

【お客様の声】カルプ文字をリニューアルオープンする店舗に設置して頂きました【製作事例】

はじめに お客様よりカルプ文字を取付後にお写真をご送付いただきました。その際、ブログ等に掲載することをご快諾頂きました。早速ご紹介させて頂きます この度はご協力頂きありがとうございます! 送って頂いたお写真はコチラ! 白いレンガ調の壁に設置し…

【お客様の声】カルプ文字の側面塗装してくれますか?

はじめに カルプ文字の側面塗装は、見た目はもちろん耐久性を高めるためにも重要です。白のままでも良い場合であっても、通常、白色の塗装をします。 今回は、匿名と写真掲載不可を条件に、お客様からの許可を頂いた上でやり取りの一部を公開してご説明致し…

【カッティング文字】制作現場を紹介します!【写真豊富】

はじめに カッティング文字って、簡単に言うとシールなんですが、どうやって作っているのか意外と想像つかないですよね今回は、家紋シールをサンプルで作ってみましたので制作現場を紹介します まずはプロッター お客様からご注文があると、データの確認修正…

【制作事例】カルプ文字は側面を塗装して耐久性を上げています【取付原稿】

はじめに みなさん、取付原稿ってなんなのよ?と疑問に思っていることと思います。取り付け原稿が無いと、文字をバランス良く取り付けることがとても難しいのです。 さらに、白いカルプを使用して製作した白い切文字は、側面白塗装しています。今回、掲載の…

【制作事例】カルプ切文字の極細カットしました【取扱い注意】

はじめに 看板マートでは、運搬時の破損を防止するためカルプ文字は線幅10mm以上をお願いしております。今回は破損の危険性があることをご承諾頂いた上で、線幅5mmのものを製作致しましたのでご紹介させて頂きます‍♀️ カルプ切文字|切文字専門サイトby看板…

【制作事例】金属切文字・カッティング切文字【PâtisserieEN様】

はじめに お客様より金属切文字とカッティング切文字のお写真を送付して頂きました。 ご紹介の許可も頂きましたので、早速ブログに掲載させて頂きます ご送付頂いたお写真はこちら! 金属切文字 チタンゴールドヘアライン 厚さ3mm ベタ付け 設置面が青いので…

【実例あり】アクリル切文字のマット素材について

はじめに アクリルといえば、ツヤがあるイメージがありますよね。前回の記事でもツヤッツヤのやつのご紹介をしました。 blog.kirimojisign.com でも、ツヤ無しのマット素材も落ち着いた印象でとても人気があります!ので、今回はお客様より「掲載しても良い…

【写真豊富】アクリルのツヤ有りって、本当にツヤッツヤです【比較】

はじめに アクリル色見本を見ていただくと分かると思いますが、アクリルにはツヤ有りとツヤ無しがあります。本日はツヤ有りのサンプルを紹介します! アクリル板色見本|切文字専門サイトby看板マート アクリル切文字ツヤ有り 101です。 角度が付いてるので…

真鍮硫化燻しと真鍮梨地硫化燻しの画像!

はじめに 「真鍮梨地硫化燻し」って読めますか…?ギリギリのラインですよね。「しんちゅうなしじりゅうかいぶし」です。 真鍮(5円玉みたいな感じ)を梨地(でこぼこ)にして硫化燻し(ちょっと黒くする)という感じです。あくまでイメージですよ。 それで…

金属切文字のツヤ有りとツヤ無しの比較画像

はじめに 金属切文字の仕上げ方法で焼付け塗装などは「ツヤ有り」「ツヤ無し」を選ぶことが出来るんです。 で、突然そんな事言われても分からないと思いますので、今回は比較画像を掲載してみようと思います! 梨地ブラックのツヤ有りとツヤ無し 左の小さい…

お客様の声(カルプ切文字)株式会社キシオカ様

はじめに 株式会社キシオカ様のカルプ文字の製作をさせて頂きました! ご自身で取付後にお写真をご送付頂きました。さっそくご紹介させて頂きます。こちらです!じゃ~ん 株式会社キシオカ様より、 昨年末は、お世話になりました取付原稿のおかげで、短時間…

【写真あり!】クリアコートって何?という方へ

はじめに 金属切文字で真鍮や銅ブロンズをお見積り頂くと、弊社からの返信で「クリアコート」について記載されている事が多いと思います。 クリアコートと突然言われても…何それ…?という方が多いかと思いますので、今回はクリアコートについてご説明しよう…

【随時追加】金属箱文字の素材・仕上げ実例【写真多め】

はじめに 金属箱文字をつくる時、金属素材のページをご覧頂くことが多いと思いますが、全体像をイメージするのが難しいですよね。ということで、すべての素材は載せられないのですが、できる限り載せてみようと思います! ちなみに、金属素材見本はこちら 金…

【実例】金属箱文字・金属切文字の仕上げ方法の「磨き」って何?

はじめに 金属箱文字や金属切文字を作りたいとき、金属見本をご覧頂くことが多いと思いますが、実はどうしてもうまく写真が取れない仕上げ方法があります。それは、「磨き」です。 今回は、何故うまいこと写真が取れないかという謎の解明と、実例を紹介した…

【実例】アルミ複合板切文字、これくらいのデコボコの壁面になら浮かせ付け可能

はじめに アルミ複合板切文字の浮かせ付け、壁面がデコボコだと取り付けが困難な場合がありますと記載していますが、これくらいなら取り付けられますよという事例をご紹介します アルミ複合板切文字|切文字専門サイトby看板マート 壁がデコボコだと取り付け…