切文字専門サイト公式ブログ

切文字専門サイトが製作した切文字の参考写真やお客様の声を随時更新させて頂いております!

切文字専門サイトが製作した切文字の参考写真やお客様の声を更新させて頂いております。

【カルプ文字】ミラーゴールドでキラキラになりました〜

はじめに

みなさん、Googleプラスってご存知でしょうか?

もうすぐ、そのサービスが終了するようで、看板マートのGoogle+も閉じてしまうのでデータを保存しています。

そしたら、昔の写真で面白いものがちらほらあったので、こちらのブログでも再利用?でご紹介させて頂きます🤗

 

キラキラのカルプ文字でーす

f:id:kanbanmart:20190326175309j:plain

 

これもカルプ文字ですが、表面はアクリルミラーゴールドを貼り合わせたカルプです。木口(側面)はゴールドではなく黄土色に着色して、少し遠慮がちに仕上げました。
格安に立体文字をつくるならカルプ文字ですね。

 

当時のグーグルプラスに書いてあった解説です。

キラキラで〜す!

ミラーゴールドという名の通り、鏡のように反射していますね。高級感漂うカルプ文字です🎉

 

おわりに

ということで、Google+からの掘り起こし記事でした!

まだ、色々とありますので掘り起こし記事、量産しようと思います💪

 

 

 

【製作事例】焼付塗装で白い金属切文字を製作しました

はじめに

先日のブログでも紹介させて頂いた三本菅接骨院さまですが、実は金属切り文字も製作させて頂きました。今回は、そちらのご紹介です🤗

ちなみに、前回の記事はこちら👇

 

blog.kirimojisign.com

 

白い金属切り文字です

f:id:kanbanmart:20190326094955j:plain

お客様よりお写真をご送付いただきました😍

 

金属切文字(3mm厚:ステンレス)に、白(ツヤ無し)で焼付塗装を施しました。そして、壁から浮いてますよね。壁からの浮かしは15mmです。

f:id:kanbanmart:20190326095452j:plain

 

金属切文字といっていますが、こちらの事例のように「文字」でなくても製作は可能ですよ🤗

 

焼付塗装って何?焼くの?

こちらは、白(ツヤ無し)で焼付け塗装をしています。

で、焼付塗装とはなんなのかというと、塗装後に高温で熱し塗膜を硬化させることにより防錆性(防食性)を高める塗装方法のことを言います。

 

何色でもOKなの?

お色指定に関しましては、日本塗料工業会様の色見本ナンバー、DICやPANTONEなどでご指示頂くか、お客様がプリントされた色見本(カラーカンプ)をご郵送下さい。

というのも、「白」や「黒」であれば、だいたい皆さん同じ色を想像できるのですが、他の色は想像してたんと違う・・・😰となる可能性があるからです。

 

f:id:kanbanmart:20190326101608p:plain

青と言っても、色々ありますよね。

これも青

これも青

これも青

こんな感じで混乱します😅

色のご指定、ご協力お願い致します🙏

 

おわりに

今回は、金属切文字焼付け塗装(白)の製作事例のご紹介でした!

今回も三本菅接骨院さまには快くブログ掲載の許可を頂きました。この度は、ありがとうございました!

 

【お客様の声】白い壁に白いアクリル切文字を取り付けて頂きました【製作事例】

はじめに

お客様より、アクリル切り文字を取付後のお写真を送っていただきました🎉また、ブログへ掲載することにもご快諾いただきましたので、早速ご紹介致します🤗

三本菅接骨院さま、この度は誠にありがとうございます!!!

 

製作した切り文字はこちら👇

f:id:kanbanmart:20190325092757j:plain

白い壁に白い切り文字です!!めっちゃくちゃオシャレです😍

実は、白のアクリル切り文字のお見積りを頂いた際に、取り付け場所は白いクロスだと伺っておりました。

 

白い壁に白い切り文字だけど、切り文字が読みにくかったりしないかな?と念の為にご確認をさせて頂きました。すると・・・

同じ同調色にお願いした理由が、
影が少しできた時に、
気づいてもらえるくらいが良いという考えからです(^^)

とのお答えをいただきました。

お写真を見て、なるほど!まさに、この場所には白がベスト!!と思いました。温もりがある、やわらかい光が射し込んでいて、とっても素敵な接骨院様だということが、写真からも伝わってきました😍

 

f:id:kanbanmart:20190325095030j:plain

こちらのアクリル切り文字は、5mm厚(白ツヤ無し)

 

f:id:kanbanmart:20190325102921j:plain

今回のアクリル切り文字は、受付窓口に取り付けていただきました。

接骨院様ということは、体になにかしらの痛みを持っている患者さまが多くいらっしゃると思います。

不安を抱いた状態で目にする、このような柔らかいデザインは、安心感を与えることができるだろうな〜、素敵だな〜、とお写真を拝見して改めて感じました😆

 

お写真を送って頂くと、とっても嬉しいです

今回掲載のお写真はお客様から、ご送付いただきました。

お世話になっております。

無事に貼ることができました。
ありがとうございました。

 

製作した私どもとしても取り付けられた切文字のお写真をご送付いただくと、切り文字に命が吹き込まれたようで、大変うれしく思います😍

 

おわりに

今回はアクリル切文字の製作事例・お客様の声のご紹介でした。

三本菅接骨院さま、この度はありがとうございました!

ちなみに、三本菅接骨院さまの読み方は「さんぼんすげ」接骨院さまです😉